キャンプ系ブログ

キャンプノウハウ

自転車でソロキャンプ!おすすめのグラベルロードと必要な道具を紹介

自転車キャンプってご存じですか? 日本では2020年頃からグラベルロード(砂利道でも走れる自転車)という自転車が流行り出してから徐々に浸透してきたキャンプスタイルで、最近では専用のイベントなんかも開催されています。
キャンプノウハウ

ソロキャンプのマンネリ化解消_飽きずにキャンプを続ける3つのコツを教えます。

2020年のキャンプブームからはや2年。 普通のキャンプでは少し新鮮味が薄れてきた時期ではないでしょうか? 筆者もキャンプを始めて3年が経ちますが、数十回キャンプをしているとさすがに非日常感は薄れて来ました。 ただ、せっかく始めた趣味なのに飽きてやめてしまうのはもったいないですよね! でも、どうやったらキャンプを飽きずに続けられるのかわからない方も多いと思うので、 今回は「キャンプを飽きずに続けられるコツ」をテーマに記事を書いて見たいと思います。
キャンプ道具

失敗しない焚火台選び_ソロキャンプで使いやすい焚火台をタイプ別に7点紹介

キャンプの醍醐味と言ったらやっぱり焚火ですよね! 最近は有名メーカーや中華製のリーズナブルなものなど様々商品が出ており、焚火台ひとつ取っても何を選んで良いのかわからないと思います。 今回は失敗をしないために使いやすい焚火台を7点紹介します。
キャンプ道具

キャンプの自由度を上げる_軽量なキャンプギアでソロキャンプしたい

突然ですが、皆さんキャンプは楽しんでいますか? 2020年頃からキャンプブームに火がつき、キャンプを始めた方が多いのではないでしょうか。 筆者もブームに乗っかってキャンプを始めた口ですが、そろそろキャンプを始めて3年ほど経つので、 区画サイトでオートキャンプをするのにはちょっと飽きを感じ始めて来ました。
キャンプ道具

ソロキャン装備一式_キャンプ歴3年のソロキャンパーがバックパックの中身を紹介

キャンプを長く続けていると持っていくキャンプ道具が増えたりしていませんか? でも実際に使う道具って結構限られており、ほとんどは使わないままなんてことが良くありますよね。 限られた道具だけでキャンプをしようとすると「この道具って本当に必要か?」という考え方ができるようになるので、キャンプ道具の棚卸的(たなおろし)な意味も込めて整理をするのも良いと思います。 と言うことで、今回はバックパックだけでソロキャンプをするのに必要なキャンプ道具を紹介します。
キャンプ道具

軽量なステンレスボトル_コスパVS性能_自分に合ったステンレスボトル選び

突然ですが、ステンレスボトル選びに迷っていませんか? 各社メーカーから色々なボトルが出ていますが、果たしてどれを買って良いのか迷ってしまいますよね。 筆者はキャンプ用として色々探して見たのですがなかなか好みに合ったボトルが見つからず、最終的にこの2つのボトルの購入に至りました。 今回は、タイガーの高コスパボトルとサーモスのハイスペックボトルの機能面について比較をして見たので、自分に合ったステンレスボトルの参考にしていただければと思います。
キャンプ道具

初めてバックパックだけでソロキャンプに挑戦したら○○だった!持って行ったキャンプ道具一式紹介

「もっと気軽にキャンプに行きたい」そう思ったのはソロキャンプを初めて2年が経った頃でした。 半年かけて厳選したバックパック装備も紹介しますので、これからバックパックキャンプを始めたい方は参考にしていただければと思います。 YouTubeでも動画を配信しています。
キャンプ道具

キャンプを始めるなら準備したい初心者におすすめのキャンプ道具を一式紹介

キャンプ初心者の方向けに、ソロキャンプに最低限必要なキャンプ道具を全て揃えてレイアウトまで紹介します。 買い替え不要のキャンプ道具で、ダサくならない統一感のある色やレイアウトを重視して選んでいます。 You Tubeの動画でも同じ内容を配信。
キャンプ道具

5,000円以下で買えるキャンプ道具を10点紹介_キャンプ歴3年のソロキャンパーが厳選

今回は筆者が購入した5,000円以下で購入できるおすすめのキャンプ道具を紹介します! 買って良かったなと思えるポイントとしては、品質、使いやすさ、見た目のカッコ良さ、使用頻度などを考慮して選びました。 実際にソロキャンプで使って良かったと思うものなので、キャンプ道具選びの参考になればと思います。 文章で読むのが面倒だと思う方は、下の方にYouTubeのリンクを貼っておくので、動画でご視聴ください!
キャンプ道具

予算3,000円以下で買えるキャンプ道具を10点紹介_キャンプ系YouTuberが厳選

今回は予算を3,000円以下に絞って買って良かったキャンプ道具を紹介します。 キャンプを始めて2年以上経ちますがどれも現役で使っているキャンプ道具なので、自信を持っておすすめできる商品です。 どれも購入しやすい価格帯なので、次に買うキャンプ道具の候補にしてみてはいかがでしょうか?